梅雨明け

ダイガク内某所の共同研究室に籠っていると、曜日感覚なんてロクになくなってくるのですが、

気がつけば世間は“3連休”が終わったらしい

・・・まあ、世間の動向なんて知らんがな・・・の、半引きこもりライフの人間にはどうでもいいことですな・・・(笑)。

同時に、

気がつけば梅雨明け宣言が出された

そうでして、

そういえば雨ってそんなに降ったっけ?
(時折にわか雨というか雷雨があったような記憶はありますが・・・)

・・・という、あまり“梅雨”であったことを実感できなかったような今年の梅雨でした。

**********

そう思って、梅雨明けについてのニュース記事をツラツラと眺めていたら、

平年の半分程度の降水量
(152.5mmしか梅雨期間中に降らなかった)

だったそうでして、そらそうだよな・・・と、思うことしきりです。

これが私の出身地である四国くんだりであると、

ダムの貯水率がエラいことに
水不足やべぇ
取水制限!取水制限!!


・・・となるところですが、

琵琶湖という巨大ダムがある限り大して心配もいらなかろう

・・・と、割と大らかに構えていたりもします
(琵琶湖が干上がった・・・なんてなったら、それこそエラいことです罠)。

・・・ということで、梅雨らしくなかった梅雨は幕を下ろし、いよいよ夏本番です。
結構憂鬱だ・・・orz。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ