水シャワー

安アパートには、

各部屋に専用の風呂などというブルジョワなものは存在しません

・・・よって、他の住人と共用のシャワー室(しかも有料・・・orz)を使わざるをえないのですが、銭湯(非常に高い)に出かけることを考えれば、その程度は甘受せざるをえないのでしょう・・・。

ところで、ウチの場合、お湯は100円硬貨を入れないと出てきませんが、

水は硬貨を入れなくても出てくる

・・・ということがありまして、

真夏は水シャワーを常用しています
(おかげさまで、カネがかからなくて助かるわ・・・(笑))

カネがかからないことに加えて、

出た後に身体に熱が籠らない

・・・という、副産物までついています
(もっとも、冷房を封じられた平均室温30度のワンダーランドにおいては、やっぱり汗が噴き出してくるのですが・・・orz)。

他の住人の中に同じことをやっている人間がいるのかいないのかは定かではありませんが、これもまたプアなりの生活防衛策というものです・・・
(だいたい、“共益費”なるものを召し上げておいて、さらに小金をせしめようというのは・・・どうなんでしょうね・・・(洗濯機・乾燥機が有料である件も含めて・・・(安アパートには、各部屋に洗濯機を置くことなど到底許されないのです・・・orz))。もっとも、みんなして水シャワーを始めたら、水でも硬貨を入れないと出ないように改造されそうでガクガクブルブル・・・(笑))。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ