前期セメスターもおしまいです・・・

先程まで、前期セメスター最後となる大学の授業をしていました。
最後ともなると感傷的・・・になっているヒマもなく

まとめとレポート課題についての説明を延々としていたら時間切れになりかかった・・・orz

という、非常に残念なオチがついていたりもします(苦笑)。

最初の導入講義だろうと、最後のまとめだろうと、とりあえず手を抜かずに全力疾走するのが私のスタイルです。
学生のみなさんからすると、暑苦しいこと極まりないでしょうけれどもね・・・(笑)。

**********

それにしても、毎回思うことですが、

こんなへっぽこ講師のヨタ授業でも、ちゃんと聞いてくださる方がいらっしゃる

ことに、“感謝感激雨あられ”です。いやホント・・・
(誰も聞いてくれなければ、授業なんて成り立ちません。まあ、睡眠学習中の方も時々おられますが、しゃべったり音を発したりして授業を“妨害”しないのならば、私としてはまあ別に何していてもかまわないと思っています・・・)。

もっとも、学生のみなさんにとっては「レポート課題の執筆」、私にとっては「提出されたレポート課題の採点(と、希望者には“コメント”)が待っていますので、本当の意味で“終わった”わけではないのですが、それでも一区切りには違いがありません。

大学は試験期間を経て(まあ、私自身は試験にたずさわることはありませんので知ったことではないのですが・・・)、夏期休暇へと入っていきます。

大学内の正規教員こと、教授様や准教授様や専任講師様は、雑用とか校務とかいろいろとおありなのでしょうが、非常勤バイト講師には“義務的”な仕事は、(成績評価を別として)ありませんので、まあ自分のしたいことをのびのびとやりながら過ごしていこうと思います
(とはいえ、今年はある学術系の財団法人で事務補助的な仕事を仰せつかっていますので、そちらである程度時間をとられそうですが・・・orz)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ