父の日

今日は世間的には“父の日”なのだそうですが、

贈物のひとつもする気がない

のであれば、

近くにいるわけでもない

・・・どら息子であしからず・・・orz
(一応今年の誕生日にはフォトフレーム(=孫(私から見れば甥っ子)を映し出せ・・・的な意味で)を贈っておきましたので、年がら年中何もしないわけでもないのですが、「両方何か贈れや」・・・ですよね・・・orz)。

ということで、せめて社会のゴミクズにして不肖極まりないバカ息子の「声」だけでもお届けしましょう(生存しているという報告くらいはしておきましょう)ということで、先程電話してみましたが・・・

声が老いている

・・・ことに、何ともいえない複雑な心境になってしまいました。

それだけ私もオッサン化したというべきなのか、親が年を重ねたということなのか・・・複雑といえば本当に複雑です。

ともあれ、バカ息子は心労の種にしかならないかもしれませんが(もういろんな意味で“諦めて”くれていると、私としては気楽なんですけどね・・・。人生ほぼ詰んじゃってるし・・・(笑))、孫たち(私から見れば甥っ子たち)の成長を、時間の許す限り見守っていてほしいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ