トリュフポテチ

先日コンビニをフラフラしていたら・・・

トリュフポテチ
“トリュフバター味”なるポテトチップスを発見しましたので、

155円と(普段出しても1袋105円までのプアにとっては)高かった

・・・のですが、無駄に捕獲してきました。

裏
パッケ裏。
一応、「トリュフ香料」とかみみっちいこと抜きに、トリュフそのものが微量ながらは入っているみたいです。

言うまでもありませんが、私自身は、

トリュフの現物なんて一度たりとも食べたことのないガチプア

ですので、念のため。

**********

中身
撮影用(?)に、皿に出してみました
(言うまでもなく、以前日本三大祭りの一つ(ただしネット民基準)で入手した、「ヤマザキ春のパンまつり」でもらった「おフランス製の白いお皿」です・・・(笑))。

袋をあけたときに、冗談でも何でもなく、

臭っ!!

・・・と、なったのですが、この臭さこそが、トリュフの象徴・・・なのかどうかは、定かではありません・・・
(何せ、現物を見たことも食べたこともありませんからね・・・)。

味としては、うーん・・・

正直塩辛くて微妙

・・・でした
(味覚にはもちろん個人差はありますが・・・)。

私みたいなガチプアにとって、たとえポテチの世界とはいえ、トリュフというのは分不相応に過ぎたようです・・・
ガチプアは身の丈に合ったものを食っておけ・・・ということなのでしょう。たぶん・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ