3DSのデモ機

昨日は所用でポン橋(大阪の日本橋)をウロウロしていました。
その際に、とある店舗に3DSのデモ機が並んでおりまして、発売直後のような熱気もなく、触れる状態で転がっていましたので、ちょっとばかり触ってみました。

3D

なんて大々的に言うくらいですから、
きっと・・・

浮き上がってくるような超立体感

かと、思っていた、そんな時もありました。

********

結論から言うと、

浮き上がってくるような超立体感・・・は、感じられませんでした。

登場人物があたかも目の前に飛び出てくる・・・なんてのを想像していただけに、ちょっと拍子抜けです。

それでも、

画面の奥行きは十二分に感じられました

ので、その意味での新味はあると言えば、あるのかもしれません。

長時間やっていると、ものすごく目が疲れそうですが・・・。

・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
そうか!!

ゲームは一日一時間!!!

・・・って、ことなんですね、きっと。
(古いです・・・。ファミコン世代のオッサンでないと理解できないでしょう)

********

ちなみに、私自身はDSは所持していますが(まあ、ドラクエ専用機と化しているのはともかくとして・・・)、あえて3DSを購入しようとは、今のところは思いません。

まあ、

ゼニがない罠・・・orz。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ