つながらない無線ルーター

使わせていただいているポストドクター共用研究室(共用・・・っていっても、水曜を除いて普段は一人で勝手に使っていますが)は、

無線LANの電波が非常に弱い

という、困った環境です。
入らないわけではないのですが、不安定になったり、速度が出なかったり・・・という悩み事を抱えています。

さりとて、有線LANの端子は部屋にひとつしかなく、ハブなりルーターなり入れないと、同時にネットにつなげるのは一台だけです。

さてどうしたものか・・・ということを、昨年あたりからずっと考えていたわけですが、昨日、先輩の一人が無線ルーターを持ってきてくださいました。
これで長年の悩みも解決か・・・

と、マニュアル片手にああでもないこうでもないと接続を試してみたのですが・・・

全然ダメ

ルーターとPCとの間の接続は確立するのですが、そこから先のネットへの接続が全然ダメ・・・

DHCPの自動取得もダメ
部屋に割り振られたIPアドレスを打ち込んでもダメ
PPPoEで何とかしようとしてもダメ

・・・どうせい言うねん・・・orz。

まあ、私自身ネットワークに関してははっきりいって素人レベルですので、わかる人が見たら何とかなるのかもしれませんが、

教授様ならともかく・・・

わけのわからんポスドクのために大学の然るべき部署が動いてくれるか

・・・となると、

自己責任で何とかしろやゴルァ!!

・・・って、なりそうで何だかなぁ・・・です。


まあ、改めて偉い人を通じて然るべき部署に何とかしていただけないでしょうか・・・と打診するのが精一杯なのかもしれません。

それにしても、大学のように閉じられたLANというのは、素人には敷居が高すぎますね・・・orz。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ