エイゴアレルギー

一昨日・昨日と、住んでる大学で国際シンポジウムのための雑用のためこき使われていました。
細かいトラブルならいくらでもあったのですが、まあ、

形式的には何とかかんとか終わった

のだから、よしとしておくべきでしょう・・・。


まだ事後処理が残ってますけどね・・・orz。

********

国際
シンポジウムですから、共通語は英語になります。

英語で話されるのを聞いて、
英語で答えるのでなければなりません。

ところで、私自身は

英語がスッカラカンにできないアフォ!!

です。

結局、相手の言っていることは(私のようなアホな日本人相手なので)加減してしゃべってくれるから、何とかかんとかわかるものの・・・

ナチュラルスピードになったらもうダメ・・・orz

です。

思えば、英語(他の外国語もそうですが)ができないおかげで・・・

大学に落とされ
大学院(博士前期)に落とされ

(博士後期は、前期の修了時には受験していないのでノーカン・・・
修了後一年経って、あまりの行くところのなさに緊急避難的に受けたというアホな事情)

ですから、アホは繰り返すというか、

アホの永劫回帰(等しきアホが永劫に)

というべきか、進歩がありません。ハィ・・・orz。

********

で、聞く方は(向こうが加減してくれているので)何とかかんとかなった(と思いたい)のですが、

しゃべる方がヤバい・・・

ぶっちゃけ、

中学英語レベル

での、勝負です。


どうでもいいことですが、ここ半年くらい中学生の家庭教師もどきをやっておりまして、
教科書の会話文を指導するたびに思っていたことが

こんな不自然なぎこちない会話ありえねぇ!!

ということですが、いざ実際に自分がしゃべろうとしてみると

自分のしゃべることも大概不自然・・・


・・・ということに、改めて愕然とせざるを得ませんでした。

なお、私自身は留学・・・はおろか、そもそも・・・

海外に行ったことが一度もありません!!

いや、ぶっちゃけ・・・

パスポート持ってないしな!!!

・・・どうしようもありませんな・・・orz。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ