停電の日に・・・

住み着いている大学、事務とかお偉方はとっくに休暇モードですが、
私のように行くところのないカワイソウな連中は、
大学の中にあいかわらず住み着いています。

さて、今日は設備更新のため昼間停電とか何とかで、
共同研究室のある建物が朝からずっと停電状態ですが、
18時までには作業終了の予定・・・とか掲示に書かれていた割には

まだ絶賛停電中です

夏にも設備点検のため停電があったのですが、このときには予定時刻の1時間以上
前に作業終了となっていたことを想起すると、だいぶ遅いです。

いや、夏なら日が長くていいのですが、冬至直後の今の時期の17時30分過ぎ
(これ書いているのが32分)・・・


真っ暗!!

まるで、

私の来年の見通しのようです


・・・よけいなお世話ですな・・・orz。


*******

そんなに暗ければさっさとボロアパートのみみっちい部屋に帰れ・・・
という向きもあるかもしれませんが、

できるだけあの部屋にはいたくない

・・・のが本音です。

周辺住人の質も悪いですしね・・・。

まあ、もうちょっとしたら明かりもつくでしょう・・・。
それくらいまでなら、ネットブックのバッテリも持つはずです。


ちなみに・・・

暗くなってから、照明も何もつかずに、懐中電灯やスポットライトも備え付けてないので、
しかたないから

ネットブックのディスプレイの明かりで読書する

というのをやろうとしたのですが、

やっぱり無理でした・・・orz。


早く復旧してくれ・・・(T○T)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ