非常識なババアども

今日は休日でした。
休日ということで、つらつらとバスなどで外出していたのですが、

行きも帰りも非常識なババアに遭遇してブルーです・・・orz


行きは、安アパート最寄りの停留所から乗ろうとしたら、

横からデブババアに押しのけられました・・・orz
(跳ね飛ばされかねない勢いで・・・)

・・・私が立ってる真ん前に停まったのに・・・ですよ。


しかも、別の太ったオバサンが・・・

「危ないなぁ・・・」

と言ったら、

「おまえらが邪魔なんじゃ!!!」

と、逆ギレしておりました。


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
キ●ガイって、ホントにいるところにはいるんですね・・・


・・・それにしても(私自身もデブなので)、

デブが3匹、何をシュールなことをやっとるのだ・・・

・・・と、思わないでもありません
(正論を言ったどこの誰だか知らないオバサン、スマソ・・・orz)。


********

結局、そのバスに乗るのは不愉快になったのでやめて、
別の系統のバスに乗りました(目的地に行く系統が複数あったので・・・)。

そしたら、途中でキ●ガイを乗せたバスは
紅葉目当ての観光客で大混雑で(それがこの時期の京都くおりちー)、
後から出た私の乗ったバスの方が、先に目的地最寄りの停留所に着いてしまいました。


ささやかながらいい気分になった

・・・のは、ここだけの話です
(別に他の乗客や運転士に悪感情は何もないのですがね・・・)。

********

さて、つらつら彷徨って帰り・・・。

次のバスまで20分待ちという状況になって、列から2番目に並んでおりました
(始発停留所なので、確実に座れる状況)。

で、15分ほど経ってバスが来て、さあ乗ろうとしたら・・・

さりげなくババアが一匹、列の先頭にいます

・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

15分前にはオマエいなかっただろ?!


・・・それでも、何も文句のひとつも言えなかった私もチキンですね・・・。


********

ちなみに、どちらのババアも

醜い
人相最悪
態度もデカイ




そりゃ確かに、

私自身も外見の醜いキモメンです、しかもデブです、
オッサンです、貧乏です


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

でも、あのババアどものように

心まで醜く、貧しい

人間には、なりたくないものだと
切に思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ