文の切れ目は意味の切れ目

些末といえば些末なことなのですが、よくよく考えてみると意味の(業の?)ある話。

*************

今日の昼間にヤフーニュースを眺めていますと、トップにこんな見出しが出ていました。



早くもえと置物作り




普通に読むならば、

早くも“えと置物”作り

と、区切るところでしょう。


ところが、この見出しをパッと読んだときの私の区切りは・・・


早く“もえと”置物作り


二次元に飛翔しすぎて、ものの見方が偏りすぎているのだろうか・・・。




なお、このような文を俗に“二義文”といいます。
文章--論文やレポートのような、いわゆる“論理的な文章”--を書く時には、二義文を書かないようにする必要があるとされています。

もっとも、この文を“二義文”と理解してしまう私の先入観というか感性というか思い込みというか歪みというか・・・が、そもそもいかがなものか・・・という気も、しないでもありません

**********

ちなみに、トップページの見出しからリンクをたどってみると、記事の正式な見出しは以下のようになっていました。

早くも来年のえと置物作り

“来年の”という一語があるかないかだけの違いですが、“来年の”という一語があることによって「えと置物」という語句が浮き上がってきます

意味を明確にするためには、語句を省略しすぎないように書くことが重要であるということを、改めて実感したのでした
(これが小説やエッセイならば、あえて意味を決めつけないような曖昧な文を書くことにも、意味があるのかもしれませんが・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

要するに・・・

流石に100人に対して100人同じ意味に捉えられるように、はかなり難易度が高い訳ではありますが、やはり万人が見るようなニュースで「所謂語弊のある書き方」と言うのはいくら人間のやる所業とはいえ、少なくしてもらいたいところです。

Twitterなどではその省略のし過ぎなタイトルからネタにされてることもありますが、ネタでは済まないような記事でもやられてることが多く「いくら簡潔にとは言え簡潔すぎて語弊を生んでる」事を少しは理解してくれないと困るような。

まぁ勿論読み手側の問題でもありますし、プロとアマでは考えることや案外汲み取りきれない何かがあるのやも知れません。

Re: 要するに・・・

雪兎さん、コメントありがとうございます。
ご指摘のとおり、いかに「文章の書き方」や「論理的な思考法」を学んだとしても、100人が100人正確に意味を読みとることができるような文を書くことは、なかなかの難事だと思います(もっとも、そこには「書く側の問題」に加えて、「読む側の読解力」の問題もあるのですが・・・)。

他方で、今回話題にしたネットニュースで言いますと、PVを稼ぐために「あえてクリックさせるような見出しをつける(場合によっては、元記事の見出しを“改変”さえしてしまう)」ところもあるようです。今回もおそらく、その手のパターンでしょう。
そして、私などのように“まんまと編集する側の意図に乗せられてクリックする”のがゴロゴロいるからこそ、この手の改変はなくならないのでしょうね・・・(いいか悪いかはともかくとして)。

「もえと・置物作り」のみならず、「来年・のえと・置物作り」にもガチで引っかかった私が通りますよ、っと・・・(((o,,,rz

この手の誤読を解決するには『干支』と表記しさえすれば済む筈なのに、前の方のコメにもある通り、PV稼ぎのみを目的とした誤読を招く表記が罷り通るYahooの編集方針は極めて悪質だと思います(激怒)

Re: タイトルなし

ガチくんさん、コメントありがとうございます。

“のえと”置物作り・・・のえ先生!
(かなりローカルなネタなので、通じなかったらあしからず・・・)。

・・・というのはともかくとして、「干支」と漢字表記すれば誤解されないことは間違いないでしょう。

もっとも、ネットニュースはPV稼いでナンボというところがありますので、あえてミスリードさせるのでしょうね・・・(あるいは、意味を曖昧なままにしておくか)。国語教育・文章教育的な意味では、悪影響を及ぼすように思われてなりません(他方で、遠慮無く「ダメな日本語」の例としてネタに使えるという説もあり・・・)。
あるいは、PV稼ぎのためにこのようなミスリードを意識的にさせるという段階で、ヤ※ーニュースのレベルもお察しください・・・ということでしょうか(とはいえ、複数社のニュースが一箇所に集まるので、重宝していることも確かであり、もどかしいところ・・・)。

Re: Re: タイトルなし

キモプアの紙さん、コメ返頂き大変恐縮しておりますm(_ _)m
先程はYahooの編集方針に怒りを覚える旨コメントしましたが、一方で私もニュースから天気、災害情報、メルマガ用のフリーのメアドに至るまで世話になってるのもまた事実なのです・・・
最早、社会インフラと申しあげても過言ではないポータルサイトなのですから、スタッフ諸兄には改めての奮起を求めたいものです(´・ω・`)

社会的責任と品位

ガチくんさん、重ねてのコメントありがとうございます。

おっしゃるように、ヤフーは今や「社会インフラ」の域に達していると私も思います。そうであるならば、「社会的責任」というものもあるわけでして、卑俗なサイトのようにPV稼ぎをするのではなく、社会的責任を果たせるような、堂々たる運営がなされても、いいように思われます
(もっとも、社会的責任だの品位だのは一銭のゼニにもならない、PV稼がないと広告収入が・・・という、身も蓋もない現実も、あるのかもしれませんが・・・)。
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ