ダイソー400円コレクションボックス

フィギュアだとか模型だとかを溜め込む習性がある--だから、ただでさえ狭い部屋がより狭くなるという説もあり--人種(?)にとって、そんなフィギュアや模型をどのように収納し、飾りたてるか・・・というのは、割と大きな課題であるような気がします。

ウチの場合は、そもそも部屋の物理的な広さに欠けることもあって、だいたいは“箱の中に死蔵”していることが多いのですが、せっかく購入してきておいてそれももったいない・・・というもの。

他方で、小物--目安としては、バスや鉄道のNゲージスケール(縮尺1/150)モデル--であれば、100均でよく売られている小型のコレクションボックスに入れるという手があるのですが、少しスケールが大きくなるとお手上げ・・・

ということで、室内の段ボール箱に積み重ねられていくフィギュア(ただし、私は人物フィギュアにはほとんど手を出さないのですが・・・)だとか模型だとか・・・




P3167225_R.jpg
そんななか、先日100円ショップの“雄”ことダイソーの店内をフラフラしておりましたところ、

300円コレクションボックス
400円コレクションボックス


・・・なるものが陳列されておりまして・・・これだ!


・・・というわけで、“大は小を兼ねる”的な発想で、とりあえず400円コレクションボックスを1個試しに調達してみました
(“ひな壇あり”と“ひな壇なし”の2タイプありますが、“なし”の方を選択)。


いや、最初から

輝艦大全・アンドロメダ

・・・を飾りたてることを念頭においていたのですが、300円ボックスではサイズ的にわずかに小さいんですよね・・・
(輝艦大全・アンドロメダの全長は約22cm、300円ボックスの収納サイズは最長21cm強)。

P3167219_R.jpg
「アンドロメダ」だけだと微妙にスペースが余るので、コスモフリートスペシャルの「宇宙戦艦ヤマト(2199・旅立ち編)」もついでに収納してみました。

改めて同じボックスに収容すると、大きさの違いは一目瞭然です
(「コスモフリートスペシャル」はノンスケールモデルですが、この「ヤマト」に関しては、図らずも輝艦大全と同じような1/2000スケールに近いサイズになっています・・・)

本格的なコレクションケース(=お高い)と比べるのは間違いでしょうが、日常的に眺めてニヤニヤするくらいであれば、これで十分な気もします

なにせ、ケースのお値段432円(税込)につき、増備するにもそれほど高いハードルを感じずに済みますしね・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ