外は極寒ですが・・・梅の花

P2045934_R.jpg
先日、クソ寒いなか服部緑地(大阪府豊中市)に立ち寄ってきました。
またも寒気襲来だとか、「立春」とはいうものの名ばかり詐欺だとか・・・いろいろと言われる2月の今日この頃ですが、晴れてさえいれば昼間は小春日和・・・なわけ、ないですね・・・orz

P2045923_R.jpg
そんな寒いさなかではありましたが、園内の一角では気が早く(?)花を咲かせている梅の木も・・・。

P2045922_R.jpg

P2045928_R.jpg
花の周りだけ、“春”が訪れていたような・・・気がしました(“気のせい”という説もあり・・・)。

P2045926_R.jpg
もっとも、時期が時期だけに、まだまだ“つぼみ”状態の木の方が多かったことも確かです。
満開を堪能できるのは・・・もう少し先のことでしょうか・・・。




P2045953_R.jpg
所変わって、花壇にやってきました。
整然と植えられた可憐な花も、それはそれでよいものです・・・。

P2045948_R.jpg
このときの携行機材は、サブカメラのOM-D E-M10 MarkIIです。
チルト液晶を装備しているので、ローアングルもお手のもの・・・と。
そして、マイクロフォーサーズの(デジイチとしては)小さめの素子サイズということもあって、絞るときっちりと解像します。

P2045947_R.jpg
まあ、目一杯ぼかしても(装着レンズの開放F2.8)これくらいにしかならないんですけどね・・・。
そこはサイズや携行性とのトレードオフでしょうか・・・。
最近お疲れ気味なのか、フルサイズ機(D750)をホイホイと持ち出す気力がない、今日この頃・・・。

P2045956_R.jpg
聳え立つ針葉樹を見上げてみたり・・・

P2045958_R.jpg
これから伸びゆく木を眺めてみたり・・・と、人工的な緑地かもしれませんが、それでも「緑」や「花」は、腐りきった中年の荒んだ心を癒してくれます。




P2045935_R.jpg
そういえば、広場の一角にこんな“オブジェ”があったのですが・・・

P2045937_R.jpg
一体何なのでしょう?
望遠鏡のつもりなのでしょうかね・・・?

P2045944_R.jpg
誰ですか?

「撃ちー方はじめ」

・・・などとのたまっているのは?




P2045962_R.jpg
ちなみに、公園を出てスタスタと歩いておりますと、寒空のなかぬこ様が堂々と日向ぼっこをしていました。
カメラを向けようがシャッターを切ろうが--マイクロフォーサーズ機なので、メカニカルシャッターを切っても音はしれていますが・・・--、全く意に介さない、まさにThe・威風堂々

私もこれくらい堂々とありたいものですが、根が卑小菲才なので無理そう・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ