とりあえず寒い

先々週に異様に寒く、先週は(1月としては)過ごしやすく・・・ときて、



今週はどうしようもなく寒いです・・・orz。


P1245749_R.jpg
ちなみに、こちらは昨夜の自室--夜23時頃に帰り着いた直後--の温湿度計です。


3.6度・・・って・・・
(なお、湿度の数字が高いのは、水分量が多いから・・・ではなく、温度が低すぎて飽和水蒸気量が少なすぎるから・・・だと思われます)


例によって室外からは上と横の住人の部屋にのみ備え付けられたエアコン室外機が轟音を奏で、自室にはエアコンはありません
(そういう“差別待遇”を平気でやらかすのが、低家賃くおりちー)。
従いまして、毛布にくるまって足元には電気あんか(唯一の暖房器具)を置いて・・・案外何とかなるものです。慣れれば




そういえば、今朝外に出たら雪が残っていましたが、寒いとはいえ昼間は晴れていたためか、今では雪はほぼ溶けました。
雪が溶けるようではまだまだ・・・なのかもしれません。

とりあえず、下手な病気を拾わないようにだけ気をつけようと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>エアコンの騒音がひどい
安物のエアコンでは、室外機外側を囲っている鉄板がファンの回転によって
振動し、騒音に至るケースがあるようです。
夏場はそれほど騒音がひどくなく、冬場の騒音がひどい場合、中でも運転開始後
しばらくや朝に特に騒音がひどい場合はこのケースと思われます。
(暖房運転時のほうが、冷房運転時より室外機ファンの回転数が増えるため)

管理会社と相談のうえ、管理会社経由でメーカーエンジニアに見てもらえれば、
振動を抑制し騒音を抑えることは可能と思われます。
対策として、鉄板の間に緩衝材を挟み込みました。
私の借家のエアコン(もともと借家についているもの)で実例があります。

エアコンも絶滅するべきです

KTさん、しょうもないボヤキまでご覧くださいまして、ありがとうございます。

私が今の建物に移った10年ほど前にはウィンドウエアコンしかなくて、うるさいのは夏場だけだったのですが、ごねた住人でもいたのか、一部の部屋にだけエアコンがついて今に至ります(私の借りている部屋はウィンドウのままです)。当然安物です。
エアコンの電気代が払える高等国民ならば、もっとまともな部屋に住めと思うのですが、不思議でなりません。

> 夏場はそれほど騒音がひどくなく、冬場の騒音がひどい場合、中でも運転開始後しばらくや朝に特に騒音がひどい場合

まさにそのパターンです。
自分の部屋が暖まって自分が騒音に悩むのならばまだしも、ベランダなどというブルジョワジーなものはないうえに、狭隘な吹き抜けの底に上層階のものも含めて複数のエアコン室外機(全部他の部屋のもの)が置かれているのですから、これでうるさくない方がどうかしています。
・・・というよりは、私自身エアコンなし生活が長ったために、「どれほど室外機がうるさいのか」について実感が持てずに、その意味では失敗しました。

他方で、家賃と住人の室は比例するといいますが、これは管理会社の場合にもいえることでして、とにかく役に立ちません。
何年か前に一度苦言を呈したことがあるのですが、「生活音でしょ、お互い様でしょ、エアコン切れなんて無理難題でしょ」という雰囲気で、聞く耳がなかったです(全然お互い様じゃねぇよ、こっちは被害受けてるだけだよ!)。

KTさんのように、きちんとした賃料を払い、きちんとした住居を借りていらっしゃるのであれば、きちんとした管理会社がついて、きちんと対応がなされるのでしょうから、すべては「家賃相応」ということになるのでしょうね。

Re:エアコンも絶滅するべきです

余計なお世話だとは思いますが、ご参考までにと思いコメントさせていただきます。
管理人さんが以下情報をすでにご存じであればご放念ください。

■借家での騒音
私は文系には疎い(工学系出身)ので、文系(法学系出身)の家族とも相談してみました。
受忍限度を上回る騒音に関しては、家主が受忍限度を下回るようにする義務があるものと考えます。この騒音のレベルは、感覚的なものではなく絶対的な音の大きさ(デシベル)で評価されます。管理人さんコメントより、物理用語(「ようご」と入力して余戸と真っ先に変換されたのはここだけの話です笑)で共鳴・共振が発生して騒音が大きくなっているものと推測します。
http://www.skklab.com/intolerable_noise

■家主の対象が必要である論拠

1Fが店舗、2F以上が住居の建屋で騒音に悩まされる居住者に関する判例がありました。室外機への防音壁設置はできたはずだという裁判所の判例があります。
http://www.retio.or.jp/case_search/pdf/retio/59-062.pdf
https://www.kenbiya.com/column/izumi/13/

なお、判例や法律の適用に関しては、家賃が安いかそうでないかは関係ありません。
もし賃貸借契約書があれば、一度ご確認いただいたほうが良いと思われます。
民法ですので、契約書の記載内容がほかの法律に抵触しない場合には、契約書のほうが優先されることになりますが。

大変恐縮です・・・

KTさん、ヨタ話というかボヤキというか・・・にまでご丁寧にコメントいただき、大変恐縮です。

現実問題として、「○×デシベル」と絶対評価されると難しいところもあるのですが(騒音が常に一定ではなく、程度にムラがあるので。おそらくは、温度を高めようとフル稼働する際にはうるさく、そうでないときはマシな模様)、今後のために参考にさせていただきます。
現状であれば、一晩中鳴り響くことはなくなりましたので(私ではなく誰か別の人が苦情でも出したのか、2階(直上)の住人が入れ替わってマシになったのか・・・はわかりませんが・・・)、どのみち起きていてイヤホンなり何なりで自衛できる起きてから出かける前と寝る前についてはしかたないか・・・というところです(時として叩き起こされる早朝はグレーですが・・・)。

なお、契約書には騒音のことは何も書かれていませんでした・・・(想定していない模様・・・)。
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ