レンズフィルター

昨年の終わり頃に、無謀にも単焦点レンズ(フルサイズでは標準ですが、APS-Cでは中望遠となる50mmF1.8G)を導入したことがありました

しばらくそのままで使っていたのですが、長い目で見たらレンズを保護するためにどうにかしておいた方がいいか・・・と、思い直しまして、

DSC_1386_R.jpg
保護フィルターを無駄に調達してきました
せっかくの単焦点なので、格安だからといってあまり妙なものにしない方がいいか・・・ということで、MARUMI製のフィルターを導入してみました。

パッケージは完全に簡易版ですが、何気に日本製です。

DSC_1390_R.jpg
箱から出てきたのは、プラケースに入ったフィルター。
まあ、レンズに付けてしまえばケースに用はないのですから、これくらい割り切った包装で、十分なのかもしれませんね・・・。

DSC_1392_R.jpg
・・・ということで、レンズ先端にねじ込んで取り付けてみました。

DSC_1396_R.jpg
側面から。

まあ、何ということもない普通のフィルターです。
付ける前と後で“写りが目に見えて変わる”ことも、当然ありません(あったら逆に大事ですがな・・・)。

レンズ保護という役割を果たしてくれたらそれで十分ですので、必要にして十分なお買い物だった・・・というところで、落ち着きそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ