京阪特急記念タイピン

今年は京阪特急の運転開始(昭和25(1950)年)から65周年だそうで、記念イベントや記念グッズが展開されています。
間違いなく、記念グッズの中でも一番の大物が「鉄道コレクション・1000型」(運転開始時の特急車)だと思われますが、こちらは参戦見送りの予定です・・・(確かに戦前の流線形流行時代を伝える流線形の全面は優美ですが、“馴染みが全然ない”ので、ねぇ・・・)。

代わりに・・・というわけでもありませんが、記念グッズの中から

DSC_0315_R.jpg
8000系特急ネクタイピン

を調達してきましたので、無駄にご紹介です。
なお、お値段1,300円(税込)というのは、車両系のネクタイピンとしてはまあ可もなく不可もない価格
限定記念品としては割と良心的という見方も、できるのではないでしょうか・・・。

DSC_0305_R.jpg
ということで、現行の特急車である8000系がよく再現されたネクタイピンです。
8000系最大の特徴であるダブルデッカーも、抜かりなく再現されています。

DSC_0301_R.jpg
先頭には「鳩マーク」っぽいものも・・・。

DSC_0309_R.jpg
裏側には、筆記体による“Keihan Limited Express”の刻印。
地味にオサレです。




・・・ということで、地味に「8000系ネクタイピン」のご紹介でした。

割とよくできているのではないか・・・と思うのは、私だけでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ