新長田名物・リアル鉄人

今更感も漂いますが、先日神戸に出かけたついでに、新長田に鎮座する

リアル(実物大)・鉄人28号

を、“拝んで”きました。ありがたやありがたや・・・(謎)

IMGP8374_R.jpg
・・・ということで、緩行線に揺られてやってまいりましたのは、神戸市の少し西に位置する新長田駅です。
神戸市営地下鉄西神・山手線との乗換駅でもあります・・・。

IMGP8326_R.jpg
駅の外に出たら、案内看板がいろいろなところに。
せっかくの“実物大”ですが、駅からはマンションというかビルが邪魔して、地味に見えなかったりもします・・・。

IMGP8327_R.jpg
新長田1番街。

IMGP8330_R.jpg
足もとのご案内に従って進むと・・・

IMGP8369_R.jpg
リアル(実物大)・鉄人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

足もとの人間と比べると、実物大の存在感の大きさがわかろうというものです。
完成したのが平成21(2009)年で、完成直後の周辺整備中の時期に一度眺めに来たことがあるのですが、それ以来の訪問です。
すっかり定着したのか、わざわざ足を止める人も多くはなかったですが(平日の夕方ということは割り引くとしても・・・)、外国人の観光客がわいのわいのと騒ぎながらパシャパシャやっていました・・・。

IMGP8365_R.jpg
しかし、当たり前ですが見上げてみると存在感は抜群です。

IMGP8350_R.jpg
後ろから。

IMGP8357_R.jpg
どこかに飛んでいきそうですね・・・。

なお、「実物大」ですが、残念ながら中に入ることはできない模様。
ここまでやったのならば、操縦席(?)まで作ってしまえば・・・などと、無責任な感想をのたまうことができるのも、所詮一見さんだからなのでしょう・・・orz。

IMGP8344_R.jpg
背後には山陽本線が走っていますが、普段は走らないはずの青い103系電車・・・。
“神戸市内を走る青い103系”というだけで、わかる人にはわかると思いますが、新長田を後にした私は・・・。

「和田岬線探訪記」に無駄に続く・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ