極めて予想通りの展開(東京駅記念Suica)

ネット上に限らず、いろいろなところで話題になっていることなので今更感も炸裂していますが、

東京駅開業記念Suica、私も無駄に注文しました

これまでに何の通知もなかった段階で、まあだいたい予想通りの展開であるともいうのですが・・・
昨日、JR東日本様から・・・

残念でした

・・・というお葉書が届きまして(上の画像は、送られてきた葉書をスキャンして一部抜粋したもの・・・)、あえなく本年度内に受け取ることのできる、栄えある10万人の枠からは外れてしまいましたとさ。

とりあえず、購入希望者の全員に行き渡らせるという方針自体は不変のようですが、

今年6月から来年3月にかけて発送

・・・って、どんだけ幅あんねん!


まあ、ある程度の人気が出ることは予想されていたとはいえ、


まさか500万枚近くも注文が殺到するとはJRも思わなかった

でしょうから、致し方ないのでしょうかね・・・。

ちなみに、この枚数は、通常のSuicaが1年間に発行される枚数よりも“多い”のだそうでして、年単位で時間がかかるのも、それはそれでしかたないのかもしれません。
いっそ、このレベルになるのであれば、

平成27年度に発売するSuicaは、東京駅開業100周年記念の柄に統一します

とでもした方が、早かったのかも・・・(苦笑)。




まあ、年度内に用意できるとされた10万枚よりも注文数が圧倒的に多くなることが確定した段階で、こういうオチになることは当然予想できたことですので、気長に待つことにします
(冗談抜きで、“忘れた頃”に送られてきそうで何だかなぁ・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ