“安心する”のは、物凄く間違いであるような気がする・・・

ダイガクにより、また、担当する科目により差もあるでしょうが、私自身が担当する授業は、基本的に日程を終えました。
まあ、就活不調のため未だに面接に励んでいる学生の方がおりまして、よりにもよって最終講義試験に出られなかった・・・ということで、追試験を今週に今一度しますけどね・・・。

さて、毎年この時期になると、

翌年度のシラバス(授業計画)、どないしよ・・・

・・・というのが話題になりまして、毎年微妙に頭を悩ませております。

今日の昼間も、私が使わせていただいている共同利用の研究室に来られた先輩氏がお二人おりましたが、二人して(そして私も加わって)

まだ全然書いてないよ、どないしよ・・・
(締切迫ってきているのに・・・)

と、唸っておりました。

そうして私もいっしょになって唸りながら、

まだ書いてない人がいるんだ
(私だけじゃないんだ・・・)

と、微妙に安心していたのですが、後で振り返ってみると、

“安心している”のは、物凄く間違いではなかろうか

・・・とも、思うことしきりです。

他人がどうだろうと、自分は自分のペースで早め早めにしておく

のが、正しいようにも思うんですよね・・・。

もっとも、

それが簡単にできないから、“ダメ人間”なんですけどね・・・(失笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ