いまさら“ドラクエ”ブーム(局地的に・・・(笑))

“ドラクエ”といえば、世代を問わず、とりあえず通じる、我が国を代表するRPGである・・・というのは、何をか今更な話です。
昨年の終わり頃にも、某バラエティー番組で取りあげられてみたり、スマフォに移植されてみたり(どんだけ移植したら気が済むのか・・・という説もありますが・・・)と、改めて、特に「V」が話題になっていました。

何だかんだ言っても、最初にリアルタイムでプレイした「III」に一番思い入れがありますが(余談ながら、私が最初に買ったファミコンソフトも「ドラクエIII」でした・・・。発売から何ヶ月か経ってからでしたけどね・・・orz)、「V」にもそこそこ思い入れはあったりもします。
以前、DSを買ったついでにDS版の「V」を調達して、無駄に全モンスターを仲間にする・・・という、なかなかにマゾヒスティックなプレイをしたのも思い出です(該当する冒険の書は、冒険時間80時間オーバー、主人公(パーティーから外せない)の累積経験値“1500万”です・・・我ながらヒマ人です罠・・・)。




そんなこんなで、久々に何かの火がついたのか、年末年始からしばらくの間、ボチボチとゼロからプレイしておりました。
大元のSFC版で数えきれず、PS2版でも2回、DS版でも3回通しでプレイしていますので、

進め方だとかダンジョンのマップだとか宝箱だとかが、ほぼ頭の中に入っている

・・・のが、よいのやら悪いのやら・・・
(スッカラカンに忘れた新鮮な気持ちでプレイするためには何年間隔を開ければいいんだろう・・・orz)。

なお、特に仲間モンスターを叩き起こすことに注力したプレイではありませんので、レアな連中(確率1/256グループ)が起きることはありませんが、どうにかこうにか最終版です。
18時間も無駄にかけている(カジノでメタルキングの剣を獲得するためにぐるぐるスロットを回している時間を含む(笑))ところに、しばらくぶり(といっても、2年ぶりくらいでは?)であるがゆえの“慎重さ”があらわれているのかもしれません。
まあ、もともと「クリア速度」は大して気にしないんですけどね・・・。




そういえば、はぐれメタルとやり合っていて切に思ったのですが、

モンスターは“100%逃亡可能”

それに対して、

プレイヤーは“逃げられないこともある”

・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
“ゲームバランス”の問題なんだよ!

・・・といわれれば、まあそれまでなのですが、

何か釈然としない思いを、今更ながらに抱きました
(ホント、今更です罠・・・)。

しかし、オリジナルのSFC版が出てから23年も経つのに、(リメイク版とはいえ)未だに飽きることなくやっているのですから、それだけ偉大なのか、私の側に進歩がないのか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ