世間は三連休でした

ついこの間に正月休みがあったばかりのような気がしますが(実際そうなのですが・・・)、

一昨日、昨日、本日と、“世間”は三連休だった

・・・そうです。

まあ、世間とは“ずれた”暮らしをしている私にとっては、別に変わりのない日常を過ごしただけですけどね・・・。

本日は「成人の日」だったそうでして、オッサン世代には「1月15日」という刷り込みがあったりもするのですが、

連休を人為的につくるぞ ヒャッホイ

・・・という、訳のわからない政策により、1月の第2月曜日に移されてしまいました・・・
(土日や祝日だからといって“休み”になる優雅な人達が、今の我が国にどの程度の割合でいるのでしょうね・・・)。

普段は月曜日の祝日など無視して、日本國祝日法何それおいしいの?という“治外法権”よろしくふつうに授業しているウチの大学も、今日だけは“休み”でして、学内施設がことごとく閉まっているので不便です
(だから、カップラーメンを持ち込んで共同研究室のポットのお湯で食わんといかんのだ・・・orz)。

まあ、リアル大学生(社会人学生を除く)にとって、確かに“成人の日”がかかわることは事実ですので(2回生で当たるか他の回生で当たるかはともかくとして・・・)、その意味ではわからないでもないのですが、

“成人式”に堂々と出かけられるのって、リアルが充実していた人達だけだよな・・・
(スクールカースト底辺、高校時代に至っては「いないモノ扱い」(周囲からハブられたというよりは、自分から距離をとったという側面の方が強かったですが・・・)だった私のような人間にとっては、荷が重いです。「同窓会」というのは“都市伝説”だと、割と思っています(やってる人達で勝手に集まってやってた/やってるんでしょうけどね・・・))

・・・とも、思うことしきりです。

10ウン年前の自分自身のとき、一応出るだけは出るために、わざわざ地元に帰りましたが、

何しに俺はここにいるのだろう?

・・・とは、割と思いました。

当時の地元では、市内・市出身の新成人を一箇所に集めていたので、まだぼっち非コミュでも目立たなかったということもあるのですが、現在では「公民館単位」で開催されているそうで、もし現在の体制であれば、絶対に出なかったと断言しておいてよいと思います。出ても小中高校と見知った連中しかいない空間で、「オマエいたの?」扱いになるのは日の目を見るより明らかですしね・・・。

そうして、自分語りをついついしてしまうのも、自己愛に何だかんだ言っても塗れたオッサンの悪い癖なのかもしれませんが、ともかくも今年の成人の日はおしまい。

昔に比べればすっかり数が少なくなってしまった(ダイガクなどという特殊な世界にいると、少なくなったことがあまり実感できなかったりもするのですが・・・)新成人のみなさんの門出が少しでもよいものになりますよう、ひっそりと願っておくことにします。

“こんなの”になるなよ・・・(失笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ