キモプア=イージス説

※ボヤキパート。

世間の“一部”は浮かれている今日この頃です。
“一部”に属さない私は、普段通りの1日です。
だいたい、ウチのダイガク(キリスト教系のダイガクでなければどこでもそうだとは思いますが・・・)、普通に授業していますしね。

日本人は“無宗教”ということが時折言われますが、

“宗教”に節操がないor
“宗教”についての自覚や意識がない


の、間違いではないか・・・とも、思わないでもありません。
ク※スマス(の前日)に騒いだ翌週には初詣に出かける人間がワラワラいるという、この“謎”加減・・・。




・・・ということで、

キモくてプアのオッサンにとっては、12月24日だろうと何だろうと、何ら関係のない“1/365”です

こんなことをあえて書いているようでは、まだまだいろいろな意味で“失格”なのかもしれませんけどね。

余談ながら、ニコ動やyoutubeで、

否・リア充!

と、ジー※・ジ※ンよろしく叫んでいる動画が、これまた“一部”で流行っていますが、

アレをみて笑える人達とは私は“別の人種”である

と、切に思います。
笑えない・・・orz

**********

・・・ということで、“リア充”か“人の親(orお子様)”にとって“のみ”、極めて特別な意味を持つらしい本日ですが、私にとってはただの1日です。

そうして、思ったわけですよ。

実は、キモくてプアであることは、自分の身を守るという意味で最強の“盾”なのではないか?

・・・と。

いやね、

キモい→誰も寄ってこない
プア→誰も寄ってこない

(女性様であろうとオスであろうと)

要するに、

両方の“負の属性”を兼ね備えていれば、魅力も利用価値もないので誰も寄ってこない

わけですね。

そう、

人を遠ざける“斥力”として機能するキモ属性とプア属性は、鉄壁にして最強の“神の盾”だったのだ!!
(人を遠ざければ、人とかかわらないで済み、誰かを傷つけることもなければ自分が傷つくこともない。何かを得られないということは、(負の効果を有するものも含めて)何も得ずに済む・・・と、いうわけです・・・書いてて混乱してきたけどな・・・orz)

ということで、この説(?)を、本日をもって、

“キモプア=イージス説”

と、命名することにします。
ギリシア神話における“神の盾”とは、我ながら大きく出たものです。
・・・と、自分で言ってりゃ世話ねえ罠。

なお、神話の世界のイージスや、現実の世界のイージス(イージス・システムを搭載したイージス艦で有名)と異なり、

何ひとつ役に立ちませんけどね・・・orz

まあ、こんなアホなことを書ける程度には、我が国は平和だと言うことでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ