低周波音は“有害”である(断言)

今日は少しマシになりましたが、12月らしく、寒いといえば寒い日が続きます。
いつもネタにしますが、私自身は“暖房器具が一切ない暮らし@京都”を実践して、はや15年ほどになります。
慣れれば何とでもなくなるものです。
電気代もお安いですし、光熱費全般がかかりませんし、地球にもきっと優しいことでしょう。

“オマエのようなデヴの存在自体が害悪だ”

・・・と言われると、反論の余地はあまりありませんが・・・。

他方で、隣だとか上だとかの平民どもは、

深夜だろうが早朝だろうが遠慮なくエアコンをガンガラ回しています
(特に上のアホ・・・)

もうね、うるさい!!
(寝るまで、起きた後は100000歩譲ってしかたないにしても、“寝てる間くらいは切れ!”、一晩中つけられるようなブルジョワはもっとマシなところに住め!!)

そうして、

反・エアコン党不名誉党員(自称)

に傾斜するあまり、他に人がいないときにはダイガク内某所の共同研究室にいてもエアコンを頑なにつけない私ですが(今もまさにそうですね・・・別に私がダイガクの電気代を出しているわけでもないのに・・・。まあ、他に人がいるときは、私の基準に合わせろとも言えませんが・・・)、例によってネット上のニュース記事をフラフラと探っていると、

消費者安全調査委員会が、隣家の「エコキュート」の発する“低周波音”で健康被害を受けたとする夫妻の申し出について、「給湯機の運転音が原因である可能性が高い」との報告書を公表

・・・というニュースを各社が報じているのを目の当たりにしまして、

非常に納得がいきました!!




どういうことかというと、この「エコキュート」なるもの、割安な深夜電力を利用してファンだのコンプレッサーだのを回してお湯を沸かすのだそうですが、

ファンやコンプレッサーが発する騒音って、エアコンの室外機の発する騒音と同じではないか!!
(実際、「エコキュート」なるものの騒音についての動画を眺めてみて、その感を強くしました・・・)

というわけです。

物理的にファンが回転する音や、コンプレッサーの振動に由来する騒音(可聴音)もたいがい聞くに堪えないものですが、

人間の耳では聞き取りにくい“低周波音”の悪影響は無視できない

と、報告書にはあるそうでして、それもまた

我が意を得たり!!

と、いうものです。

確かに、騒音計で測ったらそうでもないのかもしれませんが、一晩中あんなものが響いてくると、精神がおかしくなりそうになるんですよね、わかります。ホントよくわかります




これを機会に、エコキュートなるもののみならず、

エアコンの室外機の発する騒音がいかに有害なものであり、しかもいかに野放しにされているかについても、あわせてスポットライトが当たってほしい

・・・と、切に思います。

別に、使いたい人間は使えばいいと思いますが、

吹き抜けの底に置いて反響しまくるような状態
人の部屋の真横に、なぜか上の階の住人の室外機があるような状態

(↑安アパートの実話・・・orz)

は、ご勘弁願いたいものです。

せめて、

反響しないところに置く
防音対策をきちんと取る
居住空間から距離を取る


といったことは、きちんと徹底してほしいものです。
エコキュートだろうと室外機だろうと。

一番いいのは、

暖房などないままに暮らせ
(ブルジョワジーはまだしも、低収入の底辺の分際で暖房器具など使うのは生意気だと、私は真剣に思います・・・。上着着込んで毛布にくるまっていれば、大抵のことは何とかなるのです。ソースは俺。)

次善の策は、

他人に被害をまき散らさないような暖の取り方をしてくれ
(こたつでもストーブでもファンヒーターでも湯たんぽでも・・・)

あと、電力会社は原発再稼働の見通しが立たなくてどこも赤字だといいますが、大量の電力を構造的に必要とする業務用電力は現状維持か、より安くするのが望ましいとしても(産業経済の競争力を削がない的な意味で・・・)、

家庭用の二段料金や三段料金はもっと高くするべきである
(現状でも一段料金よりは二段料金、二段料金よりは三段料金の方が、割高になるにはなっていますが、手ぬるいこと極まりない。将来性も必要性もないのにボコボコと無駄に使う人間からは、よりいっそう取り立てるべきである)

と、割と真剣に思うのですが、どうでしょう。

もちろん、子供や高齢者をどうするのかという問題はあると思いますが、

将来性の欠片もない低収入独身底辺に、空調など贅沢だ
(もちろん、現代のネットスラング的な意味での「貴族」に対しても同じことは言えます)

・・・というと、暴論になるのでしょうかね・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ