考えさせられたこと

先日さる地方を訪ねてウロウロしていたのですが、いかにもな旧道(1車線・狭い)を、デジカメを首から下げて適当にウロウロしておりましたら、地元の路線バスが通りがかりました。
「旧道を通るバス」というのはものすごく絵になる(・・・と、私は思っている)ので、何気なしにカメラを向けてスナップしたわけです。

そうしたら、バスがバス停でもなければ信号もないのに止まりまして、運転士氏が顔を出してきて

「勝手に撮らないでください!」
(かなり怒気を込めて・・・)

・・・まあ、公共交通機関だからといって勝手に撮ってもよろしいという規則はありませんので(さりとて、「公道上で撮ってはならない」という規則もないのですが・・・)、怒られること自体はしかたのないことかもしれません。次いで、

「画像を消してください!」

・・・公共交通機関の運転士だから誰がどう撮っても構わないという問題にはならないというのも、確かにもっともです。
「肖像権」があることは確かですからね・・・(プライベートの有名人などの場合も、そうなのかもしれません。プライベートの有名人に遭遇したことなどありませんが・・・)。

ただ、最後に、

「この場で消してください!!」

と、私が消去の操作を終えるまで(といっても十数秒程度でしょうが・・・)、監視されたことには、少々戸惑ったことは確かです。勝手にスナップしているようなオッサンが信用ならない・・・というのはもっともかもしれませんが、少なくとも私は、「消せ」と言われれば消す程度の良心の欠片くらいは持ちあわせているつもりなのですが・・・(あるいは、これがバス好きの子供のしたことであれば、また対応は変わったかもしれません・・・)。

ちなみに、絵心のないオッサンがそのときの状況を簡略化して図示すると、以下のようになります。

イメージ

確かに、運転士氏の肖像権という観点からすると、狭い道路でバスとの距離が大してない中、運転席側(乗降扉のない側)から、いかに路肩に寄ってからとはいえ、安易にスナップしたことには、運転士氏の顔がはっきりと写り込みかねない・・・という点で、問題があったのかもしれません
(もっとも、その場で消したので結局どうだったのかは確認できずじまいでしたが・・・。なお、言うまでもありませんが、走行中であるか否かを問わず、バスにフラッシュを向けるようなアホなことはしていませんし、断りもなく利用者が立ち入ることのできない敷地に入り込んで撮るような真似もしていないつもりです・・・)。

一応、“零細”とはいえヘボブログ上に画像を上げる際には、

運転士氏がはっきりと写り込んでいないもの(少なくとも顔が識別できないようなもの)を選ぶ
乗客の顔も写り込んでいないものを選ぶ(写り込んでいたら修正処理をする)
自家用車のナンバープレートが写り込んでいないものを選ぶ(写り込んでいたら修正処理をする)
車内画像を上げる際には運転士氏のネームプレートや乗客の顔等については十分に注意する

・・・といったところには、私なりに注意はするようにしているつもりですが(ともかく、「肖像権」は大切ですので・・・)、上げる上げない以前に、「撮るな」という立場の方も現実にいるということを、このときは目の当たりにさせられたのでした・・・。

もちろん、バス会社の乗務員の方の中には、いわゆるヲタ活動に対して好意的な方もいらっしゃいますが、全員が全員そういうわけではなく、否定的な方ももちろんいらっしゃいます。
乗車記のネタ集めの際のように、自分が乗車している時は「一応乗客」(もちろん、乗客だからと言って何をやってもよいわけではありませんが・・・)ですので、少しは好意的に見てもらえるのかもしれませんが、乗ってもいないのにスナップ・・・となると、また事情が違ってくるところも、あるのかもしれません。

バスに限らず、公共交通機関を「撮っていけない」という規則がないことは確かですが(基本的には・・・)、さりとて、「自由に撮ってよろしい」というわけでもないことも確かでして、撮りバス活動や撮り鉄活動というのは、実は事業者や現場の好意(あるいは、苦々しく思っているかもしれないのですが“黙認”)によって、成り立っているのかもしれないということを、改めて思ったのでした・・・
(トップクラスの有名バスブロガーのみなさんのように、事業者や現場の方々と良好な関係が築けているのであれば、また事情も変わってくるんでしょうけれどもね・・・私のような“零細”には難しい相談です・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ