15年ぶりくらいに自転車に乗った

どうでもいいといえばどうでもいいことですが
(まあ、「どうでもいいこと」を書き散らかすのがこのヘボブログであるという説もありますが・・・)、

かれこれ15年ぶりくらいに自転車に乗ってきた!!

・・・いや、大学院生の頃に、当時使っていた自転車にガタがきて、直すのも面倒になって以来、

歩いて移動するかバスで移動するか

・・・というパターンになっていたのですが、今行っている副業先で、歩いて行くにはちょっと遠く、バスで行くにはちょっと近い場所に出かける用事がありまして、副業先の備品になっている自転車を借用した・・・という次第です。

どうでもいいことですが、

かれこれ15年ぶりくらいに乗る割には、こけることもなくきちんと乗れる

・・・のですから、何だかんだ言っても

“身体知” Σ('゚д゚'il!)スゲェ!
(要は「身体に染みついている」というやつです・・・)

・・・と、思うことしきりでした。
私は基本的に「運動オンチ」であるがゆえに、なおのこと・・・
(そういや、「運動」に「音痴」とは、これいかに・・・(苦笑))。

**********

改めて思ったのは、割と狭い道の多い京都市内、小回りのきく自転車は割と便利だということです。

他方で、その割には

駐輪事情が貧弱
(たまに駐輪場があっても、一丁前にカネを取る。他方で、路上に置いておいたらしょっぴかれる)

であることも事実でして、このへんが、私がかつて自転車のガタがきた際に、代機を導入しなかった理由であったりもします
(駐輪場の整備にも一定の費用がかかることは理解できなくもありませんが、駐車場に比べると一台当たりのスペースははるかに小さいにもかかわらず、料金だけは一丁前というのは、いかがなものでしょうか・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ