京都に戻りました

昨日は午後の高速バスで大阪に移動して、そこから夜ラッシュ(大阪駅JR高速バスターミナルに着いたのが21時過ぎのため)の東海道本線(JR京都線)に揺られて・・・とも思ったのですが、ちょうど(通勤)特急の「びわこエクスプレス4号」(681・683系電車)の出る時間帯でしたので、エラそうに特急で帰ってきました。
プアの分際で・・・orz

そうして、今日からはもう(兼業でお手伝いさせていただいている)さる財団法人の事務仕事です。
まあ、並みの社会人様よりは長い休みを取っていますので、即座に働き出すくらいでちょうどいいのでしょう。

**********

ちなみに、地元にいる間は

一軒家
食事は黙っていても出てくる
洗濯物も黙っていてもきれいになる
食事のレベルは世間並み
風呂付

・・・要するに、

The・一億総中流時代の中流家庭の生活

を、主に親の力により味合わせていただいておりましたが、こちらに戻ると、私のしょぼい稼ぎに応じた生活になるため

安アパート
食事は自分で何とかしろ

(しかも、低価格で腹だけ膨らませようとするため、炭水化物の割合が異様に高い)
もちろん片づけも自分で何とかしろ
いったい1食いくらなのだ
(食費はだいたい1日4~500円というところですか・・・。本来は1日300円くらいにしたいんですけれども、まだ修行とか心構えとか覚悟とか何とかが足りないのでしょう・・・)
水シャワー
(カネを投入しなくても水なら出るわ・・・専用の部屋風呂?何そのブルジョワ設備?)
洗濯機は金を入れないと動かない。毎日洗濯?バカ言うな
(詰め込んでも少なくてもかかるカネが変わらないならば、プアがため込むのは自明の理)

・・・ということで、

一挙にThe・底辺ライフへと逆戻りです

・・・まあ、その程度の稼ぎしかないのが悪いのだ・・・と言われれば、それまでです。

・・・ということで、年末までまた底辺ライフです。
底辺をうごめいているゴミクズが、ヘタに中流を知ってしまうと、しばらくは「何やってんだろ、いい年して自分は?」とも思いますが、それも自己責任、自業自得というものなのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ