台風一過

今日は昼過ぎくらいまでにかけて、

台風11号の雨と風

・・・で、京都市内もそれなりに大変なことになっていました
(もっとも、この程度で大変なこと・・・と言っていたら、大雨や洪水で大変なことになっている地域のみなさまから怒られそうですが・・・)。

ちょうど昼過ぎ(午後1時までの1時間)に、48.5mmも雨が降っていた
(安アパートの自室で缶詰になっていましたが、確かにザーザー降りでした・・・)

こともさることながら、雨が収まったのでボチボチダイガクに出かけるか・・・と、外に出たところ

そこいら中に街路樹から折り取られた枝が散乱している

ことに、

風も割と吹いていたのか

・・・と、思うことしきりでした
(アパートの1階にいると、そのへんの感覚がよくわからなくなるんですよね・・・(苦笑))。

********

ちなみに、暴風警報が発令されているとダイガク内の図書館は閉館になりまして、事実今日は終日閉館になっていたのですが、バイトとはいえ教員はウロウロしていても(「あまりウロウロしているのは好ましくない」と、警備の方々に苦い顔はされますが・・・)、いけないという規則はありません。

午後2時過ぎになって、雨も小康状態になったし、暴風警報の解除も時間の問題だろうから・・・と、外に出てしばらく歩いていたら・・・

嫌がらせのように強くなる雨と風
(1時間48mmとかいういかれたレベルではないにしても・・・)

早まったのか・・・という思い半分、いまさら部屋に戻りたくもないわ・・・という思い半分で、脳内行進曲を垂れ流しつつ進軍(?)してダイガクにやって来てみたところ、やはり人は少なかったです・・・。

というか、共同研究室のある建物。
普段から日曜日の人気は少ないのですが、少なくとも私が使わせていただいているフロアは(建物全体で見たらどうなるのかは知りませんが・・・)、

人っ子一人いない、真っ暗闇状態

でして、逆にテンションが上がる・・・というのは、私がお子様メンタリティーの持ち主だからでしょう。

そうして、やってきたのが午後3時前だったのですが、しばらく風が吹いて雨もそこそこ降っていたもののいつの間にやら大人しくなり、今(午後6時過ぎ)となっては、

本当に台風なんて来てたの?

・・・と、言わんばかりの静寂・・・ではなく、セミが何事もなかったかのように鳴いています・・・。

まあ、日常が帰ってきた・・・というところでしょうか。
外はまだ曇り空ですけどね・・・
(京都はそれほどでもなかったにしても、被害に遭われた地域におかれましては、少しでも早く日常を取り戻されるよう、ひっそりと願っております・・・)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ