トラップ

1月も終わろうとしている今日この頃。
冬場はなかなか“旅”に出ることもできず、したがって“新ネタ”(?)も出てきません。

・・・ということで、日常のしょうもないネタを重ねてお茶を濁しているわけですが、そんな日常のアレな一コマ。




私自身は、わりとAmazonがないと暮らせないというか、依存しているきらいがあります。
何でもかんでも市中の店舗よりも安い・・・わけではありませんが、

送料をタダにしやすい
(尼本体の販売するものであれば、2000円以上の注文にまとめれば送料不要)
品揃えが圧倒的である

・・・ということもありまして、割と依存しているという次第。

そんなにヘビーに使うならプライム会員にならないのか・・・という向きもあるかもしれませんが、私の使い方ではあまりメリットを感じないので、無料通常会員(失笑)のままです。



そんなある日、あるものを購入して、購入手続きに進もうとしたのですが、そのときに誤って、

プライム会員の無料お試し

のボタンをクリックしてしまったのですよ。




時折表示されるボタンなので気をつけるようにはしていたのですが・・・


無料お試しのボタンの方が“デカデカと表示されて目立つ”というのは、割と“トラップ”ではないかと・・・





なに、よく確認せずに目立つ方のボタンをクリックする方が悪い??


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

それはそれでごもっとも・・・。


・・・なのではありますが、遂に引っかかってしまった・・・ということで。




まあ、正直割とAmazonのお世話になっていることは確かなので、年に3900円くらい払えよ・・・という向きもあるのかもしれませんが、無料会員でも別に困らないんですよね・・・

・・・ということで、引っかかったものはしかたないので、会員メニューから「自動更新しない」ように設定しておきました
(この設定をしておかないと、1ヶ月後に、有料会員に自動的に転換されてしまうもので・・・)。


とはいえ、1ヶ月はプライム会員の資格(無料体験期間としての資格)があるそうですから、その間は(しれっと)特典を使うことにします
さっそく、ウン百円のケーブルを送料無料で送ってもらいました
(・・・というよりは、私にとっての“直接のメリット”は、「2000円未満の注文でも送料無料にできる」ことくらいです・・・。普段であれば2000円を超えるように無理矢理まとめ買いする--それもAmazonの策謀に乗せられているだけという気もしますが--ところですが・・・)。



なお、プライム会員には他にもいくつかの特典がありますが、プライム・ビデオはちょこちょこ眺めると暇潰しになるというか、時間泥棒になる傾向はありますね。

「追加料金がいらない」からこそ、ダラダラ見てしまうというこの現実・・・
(他方で、結構頻繁に入れ替わるので、後で見ようと思っているといつの間にか見られなくなるという悲劇も?)。

他のサービスは、うーん・・・。

音楽サービスは特に聞きたいものがないですし(私の聞いているものが偏っているだけということはともかくとして・・・)、kindleがないと電子書籍の意味も無さそうです。
地方在住ならばともかく、都市部に住んでいればお急ぎ便で無くても荷物が届くまでの時間にストレスはあまり感じませんし(それだけ、業者に負荷がかかっているということでもあるのでしょうが・・・)。

あえていえば、近年増えてきている「プライム会員にしか売らない(嫌がらせのような)商品を買える」ということはメリットかもしれませんが、正直、この売り方をされると他店舗に流れていくんですよね、私の場合・・・。

おそらく、「プライム会員でしか買えないものを増やす」か「送料無料の条件を無料会員に対しては厳しくする」ことが、プライム会員を激増させるためには有効な“手”なのでしょうが、ライトユーザーが逃げていくきっかけにもなりそうですので、そのあたりの“落としどころ”はなかなか難しいようで・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ