ぽかーん

(※ボヤキパート)

今日の昼間、珍しく外食しようと思い立った私は、某所の某牛丼店に出かけてきました。
なお、ガチプアの基準からすると、牛丼屋は“割と思いきった気分”にならないと行けないところです・・・
(真のガチプアなら、“昼食などというハイソなものはない!”でなければ、ならないのですが・・・)。

13時過ぎでしたが、

店内にジジイとオッサンとグロい青壮年しかいない

のが、ド底辺が集う場の、そうであるゆえんです
(まあ、イケメソとか高貴なる女性様などはほぼ見かけません・・・(オバハンは別))

もちろん、

私自身もグロいオッサンなので、何の違和感もなくその場に紛れ込むことができます(失笑)

そうして、“見苦しい”プアどもが集まって、ハフハフ食っている様をネット民が揶揄して(自虐して?)

“ド底辺ハフハフ”

・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・よく言ったものです・・・。

**********

で、私の直前に入ったオッサンがいたのですが、牛丼の並を注文していました。
それ自体は、基本だからまあいいのですよ・・・。
ところが、最近は牛丼屋といってもメニューが多様化しており、

すぐに出てくるとは限らない
(日本版“ファスト”フードのはずなのですが・・・)

のが、悩ましいところです。
特に、これからの季節になると、客単価を上げるために牛丼屋が送り込んできた刺客(?)・・・“鍋”を頼む人が割といるので、中の人は大変だろうと思います
(・・・というか、今日は私もエラそうに鍋でした(前回行ったときに配布された割引券を無駄に使ったともいう・・・))。

普段なら、牛丼を頼む限りにおいてはすぐに(せいぜい2~3分)で出てくるところなのですが、今日に限っては5分待っても出てこない・・・

で、隣のオッサンはしびれを切らしたのか・・・

牛丼が来る前に店を出て行ってしまいました・・・
そして、その後帰ってくることはありませんでした・・・ ( ゚д゚)ポカーン

思わず私は絶句・・・。

なかなか出てこないことにイライラすることまではわからないでもないですが、

注文するだけして黙って帰るってどうなのよ?
(当然、その後出てきた牛丼は宙ぶらりんになる運命に・・・)

・・・というのが半分、

ああ、さすがド底辺、その程度の客層だわ

・・・というのが半分でした。

いや、端から見れば私自身も十分“ド底辺ハフハフ”のお仲間ですが、そこまで非常識ではないつもりなんですけどね・・・。

ともかく、世の中にはいろいろなのがいるというか、信じられない振る舞いをする輩もいるのだということを、無駄に目の当たりにさせられましたとさ。
そりゃ、こんなのばかり相手させられるのでは、“(安価で提供する)飲食業に人が集まらない”というのもごもっともです。
食事を出していただくのであれば、働いている人々に無駄なストレスをかけないように・・・という程度の考えは“当然”だと思う私は、少数派なのでしょうか。
あるいは、底辺なればこそ、底辺の苦労を分からないといけないのに・・・。

あともう一つ思ったこと。

こういうのがいるから“食券制”の飲食店が最近増えてきているのですね
(予めゼニを払っているのであれば、もったいなくて黙って帰るなんてことないでしょうしね・・・)
スポンサーサイト
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ