増税前最後の一日

今日で平成25年度もおしまいです。
私のように大学の中に(一時しのぎの非常勤とはいえ)住んでいる人間からすると、この「年度」というのは、やはり区切りとしては大きいものがあります。
キャンパス内も、新年度を迎える準備--主に入学式関連の準備とも言いますが--がたけなわです。

・・・そんななかで、今年に関してはもう一つの大きな変化として、

消費税5%時代の終焉
(8%への増税)

・・・という問題があります。

世間は一時的に「増税前の駆け込み購入」に沸いていたようですが、それに便乗・・・しようとしたわけでもないのですが、大学に来る前にホームセンターに出かけたところ・・・

月曜なのに何このレジ前の長蛇の列?
(今日でこれなら、昨日や一昨日はもっとエライことになっていたことでしょう・・・)

・・・という状況に遭遇してしまい、会計が終わるのにえらく待たされるということはありました。

スーパーとか何とかと異なり、ホームセンターの扱う商品は日持ちのする日用品や長期にわたって使用するものが多いことも、増税前の駆け込み需要を特に誘発した一因なのかもしれません。

結局、私自身も少しは割安だった洗剤と漂白剤をまとめ買いして、無駄に電動シュレッダー(手動との価格差が600円くんだりだったので、「その価格差なら電動にするわ・・・」ということで)無駄に電動にしました・・・(笑))も調達しておきました。
・・・どうもこういう仕事をしていると、個人情報の入った書類や普段の小レポート課題といったものがたまるため、シュレッダーがないと困る・・・というか、今までよく無しでやってたよな・・・(苦笑))。

そういえば、これは一昨日の話になりますが、市内に出たときに、金券ショップに出かけていって、4月から5月にかけて使用する予定のJR回数券(昼特含む)も、ある程度はまとめ買いしておきました。
数十円は浮かせられたことでしょう・・・(笑)。

**********

どんなものを駆け込みで購入するのが有利なのかも、状況によって難しいところがありますが、交通機関の運賃・料金については確実に駆け込みが有利ですね。
他方で、日用品や電化製品、食料品・・・となると、正直増税による3%の価格差は、セールとか何とかによって、打ち消そうと思えば打ち消せるのかもしれません・・・
(同じようにセール品どうしで比較すれば、それは値上がりになるのでしょうが・・・)。

そうして、実は店舗や事業者に踊らされているだけかもしれない・・・にしても、実際に平日の真っ昼間であろうがなかろうが、

3%でも浮かせられるものは浮かせようと駆け込み購入に走る消費者の群れに直面させられると
(・・・もちろん俺含む(笑))


・・・景気の回復だとか、賃上げだとか、どこの世界の話なんだろう?

・・・とは、割と思います
(文字通り“次元”の違う話です・・・)。

・・・「賃上げ何それおいしいの?」な、愉快な非正規雇用の人間であれば、なおのことです・・・
(どうやって生活防衛に徹したものでしょうかね・・・)。
スポンサーサイト
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ