• 先週のダイガクでの授業で、哲学者ソクラテスの話題がありました。ソクラテスと言えば醜男(ブ男)の代表というのは、哲学史においては通説に属することです。哲学史においてソクラテスの第一資料とされるのはプラトンの諸著作ですが、その中でも最も有名なものの一つに、『饗宴』があります。その一節に曰く、「たとえ容姿は他に劣るとも、生れも性(さが)もひときわすぐれた者に愛をそそぐのは、とりわけよいこと、とされている... 続きを読む

lp82145

“令和”への改元を機に、これまで以上に“埋没”する微妙なブログを目指してまいります。こんな“ネット世界の辺境”にまでお越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございます。

プロフィール

lp82145

Author:lp82145
“令和”への改元を機に、これまで以上に“埋没”する微妙なブログを目指してまいります。こんな“ネット世界の辺境”にまでお越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございます。