理不尽な要求

ボチボチ米が切れてしまいそうですので、ドラッグストアに米買いに行ってきました。
いつもは

10kg2780円
(もちろん複数原料米。一応国産らしい)

というのを愛用しているのですが、今回は

5kg

しか見当たらず・・・。

何だかんだあって国産米の値段が高くなっているということは話に聞いてはいましたが、否応なく実感させられることになりました。

しかたないので、5kgの中でも一番安いの(くどいようですが複数原料米)を買ってきましたが、

1980円
(kg当たりの単価で言えば、普段より100円以上高い

もして、涙目。

別にブランド米やうまい米を食おうなんて思わないんですよ。

安くても腹が膨れればいいんですよ!

・・・プアの掟的な意味で・・・orz。

米の値段もそうですし、税金が上がるだのなんだのいう話もそうですが

収入が増えないのに支出だけ増えるのってどうよ?!
(下手したら収入は“減ってる”・・・)

・・・と、切に思わずにはいられません。

********

ところで、米買ってレジで精算しようとしたら、隣にオッサンがやってきて

テレビでやってた腰の薬をくれ!
(以下、うんたらかんたらと要領を得ない説明が続く)

・・・って、わめいてました。

何というか、

アンタと同じテレビを万人が見てるとは限らんのだよ
無茶言うな!

・・・と、他人事ながら思わずにはいられませんでした。
せめて、商品名をメモしてでもいれば対応のしようもあるでしょうが、そういう細かい(というよりは当然の)配慮ができないアホって、現実にいるんですな・・・。

これもまた、

客は神だ

・・・という、歪んだお客様意識の反映なのかもしれません(断片的な情報からでも望みのものを出すのが店の仕事だろ・・・的な意味で)。
「お客様は神様だ」というのは、店の側が心得るべきことであって、客が嵩にかかって理不尽なことを言っていいわけではない・・・ということを、取り違えているアホが多いように思われてならないのは、気のせいでしょうか・・・。

微妙な後味の悪さの中、米を抱えて帰っていったのでありました。
炎天下の中・・・orz。
スポンサーサイト
プロフィール

キモプアの紙

Author:キモプアの紙
キモメン兼デヴ兼クソヲタ兼フニーターで当然の帰結として“プア”・・・。略して“キモプア”。
その中でも(まあ、ほかに“キモプア”を自称する物好きもいないでしょうが・・・)選ばれし“逆”エリートゆえに“紙”(ペーパー的な意味で・・・orz)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ