• (「その①」の、つづきです・・・)結局、5分ほどの遅れを抱えて、湊町バスターミナル(JRなんば駅)を出発しました。湊町バスターミナルからも5名ほどが乗車し、車内はほぼ満席となりました。バスターミナルからいったん地上に降りまして、改めて阪神高速に乗り直しです(阪神高速→湊町BTという直接乗り入れは可能ですが、逆は不可能)。大阪市内をしばらく西に走ると、大阪港が見えてきました。阪神高速湾岸線は、大阪湾に沿って... 続きを読む
  • 地元(松山)と出先(京都)を行き来する際には、高速バスを利用していることが最も多いです。その際には、京都直通便ではなく、大阪発着便を利用していることが多いというのも、本数の違いとアコモデーションの違いゆえです。なにせ、京都~松山間を直通するバスは、本数が少ないうえに、民鉄系は横4列仕様の車を容赦なく導入している・・・と、来ておりますので。そんな、かなり寒々しい状況の京都~松山線に、今年の2月から“新... 続きを読む
  • (「その①」の、つづきです・・・)松山駅から約2時間、17:26に德島道・吉野川サービスエリアに到着して、最初の開放休憩です。約10分の休憩が宣言され、乗客も三々五々外に出ていきます(ずっとなかにとどまっている人も、もちろんいますが・・・)。それにしても、従来型のクレイドルシートを装備した西日本JRバスの“セレガ”も、しばらくぶりです。言い換えると、松山エクスプレス号の西日本JRバス担当便において、グランドリー... 続きを読む
  • 地元(松山)から京都くんだりに戻る際には、高速バス、とりわけ、JRバス“松山エクスプレス”号の“16号”(JR松山駅15:30発、西日本JRバス担当)・・・を、利用していることが多いです(主に、時間帯的な意味で・・・)。直近では、今年(平成31年)の正月休み明けに利用しています。3月の下旬から4月にかけて、少し休みをとることができて、地元に籠もっておりましたが(ちなみに、地元への戻りについては“はじめてのオレンジフェ... 続きを読む
  • (「その①」の、つづきです・・・)京都駅から3時間ほど経った16:08(手元計時)に、最初の開放休憩地となる室津パーキングエリアに着きました。直後に大阪か神戸からであろう、高松行きのJR四国バスがやってきて、JR四国バス・エアロエースの揃い踏み・・・状態になりました。さて、室津パーキングエリアは関西~四国を結ぶ高速バスの定番休憩地ですが、コンビニこそ整備されているものの、自動販売機がないため、単に飲み物だけ... 続きを読む

lp82145

“令和”への改元を機に、これまで以上に“埋没”する微妙なブログを目指してまいります。こんな“ネット世界の辺境”にまでお越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございます。

プロフィール

lp82145

Author:lp82145
“令和”への改元を機に、これまで以上に“埋没”する微妙なブログを目指してまいります。こんな“ネット世界の辺境”にまでお越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございます。